FC2ブログ

WILD CHILD QUILT GALLERY

エンヤのナンバー、ケルト神話、トールキン系ファンタジー、友人のアート作品などをモチーフにしたキルトを紹介しています。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンヤ、プロフィールの真偽

エンヤは正確な誕生日を公表していない。
生年については、「1962年」あるいは「1963年」と公表していたことがある。
「Trains and Winter Rains」という曲は、人生を列車に例えて、人生の節目を「Winter Rains」と表現していた。
そうなると、1962年11月から1963年2月頃に生まれたと見られる。
memory_of_trees_liner
「The Memory of Trees」オリジナルライナーノートより(松山晋也・筆)



enya_best_liner
「Peint The Sky with Stars」rライナーノートより(伊藤なつみ・筆)


enya_gaea profile
「ガイアシンフォニー第1番」パンフレットより


ところが、オフィシャルサイトに「1961年5月17日」と表記されていたことには強い違和感を抱いた。
当初、ケルト暦での公表と考え、その考察をして、情報を発信した。
そして、TSUTAYAやHMVその他の音楽メディアにも、この不確かな情報を削除して頂いた。

その後、あのオフィシャルサイトはファンが運営している事が判明した。
即ち、「1961年5月17日」は明らかに捏造されたデータであった。
それもそのはず。興味本位な内容があることないこと書かれていたし、「パトリシア」というミドルネームも定かではない。
当然本人が快適な内容とは言い難い。
(ワーナーミュージックもこのことを認めていた。)

そのオフィシャルサイトも「Dark Sky Island」のリリースに合わせてリニューアルされて、これらの情報も今はない。

ただ、ネットの情報は、元が削除しても、それ以前にコピーされて広がっているために、根絶することは難しいのが困りものである。
にほんブログ村 音楽ブログ ヒーリングミュージックへ
にほんブログ村 エンヤはプロフィールを余り公表していない事やもあり、不確かな情報が飛び交うことがありますので、ご注意を。
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yokowildchild.blog.fc2.com/tb.php/70-8ab9d473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

information

Flickrを始めました。キルト作品の鮮明な画像にリンクしています。
Amazonモバイルリンクを付けました。 スマホからも、商品が購入できます。

カテゴリ

未分類 (5)
Enya (13)
Celtic Design (15)
Celtic Cultur (2)
Lord of the Rings (20)
Friendship (4)
Astronomy (3)
Calender (3)

最新記事

プロフィール

yokoWildChild

Author:yokoWildChild
エンヤのナンバー、ケルト神話、トールキン系ファンタジー、友人のアート作品等を
モチーフにしたキルトを創っています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2アフィリエイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。