FC2ブログ

WILD CHILD QUILT GALLERY

エンヤのナンバー、ケルト神話、トールキン系ファンタジー、友人のアート作品などをモチーフにしたキルトを紹介しています。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Is In The Winter Night

<blog_import_56b9a01a9ea0f.jpg
大きな画像はこちら
Green is in the mistletoe
and red is in the holly
silver in the stars above
that shine on everybody

Gold is in the candlelight
crimson in the embers
White is in the winter night
that everyone remembers

これはエンヤの曲の歌詞の一節である。
そこで、これらをイメージした1枚のキルトを作ってみた。
雪柄のプリントをバックにして、ケルト十字のリングの中をローソクの炎をイメージした真紅のむら染めを入れてみた。
ボーダーにはヤドリギ、赤い実はヤドリギの実にもヒイラギの実にも見えるところだ。
そして、更に外側にヒイラギと松、ヤドリギ、雪のプリント、そしてコーナーの三日月と沈んだ太陽で夜をイメージしてみた。

ところで、クリスマスにヤドリギを飾る習慣は、冬に宿主である樫が葉を落としても青々とした葉をつけているために、
木々が再生したかのように見えるので、古来神聖視されたことに由来する。
ヤドリギは林檎などの木にも生えるが、樫に生えたものが特に重宝され、陰暦6日(月の引力と関係があるのでしょう。)にそれを摘み取った。
薬としては腰痛や高血圧症に効果がある。
三日月とドングリのパターンはそんな意味合いも込めている。
そして、沈んだ太陽には時計回りのきつい渦巻きを入れた。これは冬の弱弱しい太陽を意味している。

残るは、ローソクの明かりの金、星の銀であるが、このキルトでは特に強調できなかった。
しかし、布のラメに入っていることを考えれば、まんざらでもないであろう。(135cmx95cm)

参考文献










にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yokowildchild.blog.fc2.com/tb.php/66-d161ce24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

information

Flickrを始めました。キルト作品の鮮明な画像にリンクしています。
Amazonモバイルリンクを付けました。 スマホからも、商品が購入できます。

カテゴリ

未分類 (5)
Enya (13)
Celtic Design (15)
Celtic Cultur (2)
Lord of the Rings (20)
Friendship (4)
Astronomy (3)
Calender (3)

最新記事

プロフィール

yokoWildChild

Author:yokoWildChild
エンヤのナンバー、ケルト神話、トールキン系ファンタジー、友人のアート作品等を
モチーフにしたキルトを創っています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2アフィリエイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。